冬近し

9月は確か寒い雨の日が多かった。10月は「金の秋」だ。澄み渡る青空が広がり、気温も20度前後まで上がる日が続いて、森や林はどこも黄葉が金色に輝いた。今は少し気温が下がり、雲も多いが、ちょうど休暇を取って家の大掃除をしたりハイキングに出かけたりしていたころは、半袖でも十分なくらいの汗ばむ陽気だったので、個人的には大満足。雨も少しは降らないとね。

忙しい日々は先週で一段落ついたようで、今週は少しゆっくりできそうだ。とはいえ、この商売、いつ何時どんな仕事をいただくかわからないから、油断大敵。それに、進んでいない出版翻訳の方も気になる。こういう時に集中して進めておかないと……。わかってはいるのだけど、やっぱり気は緩むなぁ。

0 comments:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.