ルーシャとリーノ

家族が増えた。やっと。でも、一方では、こんなあっという間に、とも思う。

友人宅にまたもや子猫が生まれたニュースを聞いたのは、カリブの休暇を楽しんでいたときだった。初めはほとんど関心を示さなかった夫が、なぜか翌日「2匹もらおう!」と突然決心した。あとで「どうしていきなり決めたの」と聞くと、「さあ?休暇で気持ちがゆったりしてたからかなぁ」などと言う。

モグリによく似たルーシャは女の子。一見おっとりしているけれど、実はきかんぼうで好奇心旺盛。

モグリのオレンジ版のリーノは男の子。落ち着きなく動き回る一方で、ちょっと臆病。ホントに、猫にもいろんな性格があるものだ。

我が家にやってきて1週間以上が経ち、今では2匹とも私たちを飼い主と認めてくれたよう。でも、私は昼間仕事部屋に閉じこもっていることが多く、ふらっと出てきては悪さをしている2匹を叱ってばかりなので、2匹とも私の姿を見ると用心するようになっている気もしないではない。

悲しいのは私に猫アレルギーが出てしまったこと。引っ掻き傷が腫れてかゆくなるのはモグリのときもそうだったけれど、今回は2匹いるせいか、喘息のような症状に悩まされている。最近は、布が多い居間にいるときはマスクをつけ、夜寝る前には外のテラスでしばらく過ごし、肺を洗浄。でも、きれいさっぱりとすっきりすることはなく、だんだんアレルゲンが体内に溜まっていっているような感じがする。HEPAフィルター付きの空気洗浄機を注文したので、今はそれが来るのが待ち遠しい。

2匹なので、放っておいてもレスリングやら追いかけっこやらして遊んでいるけれど、その分、エネルギーの発散もすごい。じゃれていたのがいつの間にかケンカになることもしょっちゅう。追いかけっこをしているときは、走り回るというより、家の中を飛んでいる感じだ。今週末には外に出す予定だが、これもまた待ち遠しくてたまらない。

仲のいい姉弟

1 comment:

  1. 裕子

    カワイイ♥ でもアレルギーなんて、つらいね。 悪化しないといいけど・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.